,
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  top▲
記憶
覚えてないよ。

きみの声とか
きみの顔とか
きみの癖とか

3ヶ月前まで覚えてた事、
もう忘れたよ。

だって君、
もう居ないんだもん。

覚えてられるほど、記憶力よくないから。

だから
忘れたものだと思ってた。

好きという気持ちも
好きだった事実も

でも君、ずるいよ。
夢に出てくるんだもん。

夢の中の君、
はっきり鮮明に映ってたよ。

思い出そうとしても
思い出せなかったのに

もう色褪せてしまったはずなのに

なんで?

きみの声も
きみの顔も
きみの癖も

全部、きれいに映ってた。

そうやってまた、思い出させるんだね。

あの頃の気持ち忘れない様に。
あたしは確かに幸せだったから。

危ない危ない。

幸せだったことまで忘れるところだった。
君からもらったものまで失うところだった。

君に感謝する心もなくすところだった。

もう君に
「ありがとう」すら言えないけれど‥

もしも
君とまた会えたなら
あたしはまず
感謝を表したいよ
心から、そう思うよ

---------

人って何で
忘れようとするんですかね。
覚えていても全然、
自分の負にならないものだってあるのに

あたしみたいに
忘れたくないものがあっても
忘れてしまうような人もいるのに

もったいないよ
覚えてるうちは、ちゃんと覚えていて。

無理に忘れようとして
大事なことまで忘れることのないように

--------

こないだ、そう。
夢を見たんです。

忘れかけてた大好きだった人の。

本当にもう顔とかぼんやりとしか浮かばなくて、
このまま忘れるんだなぁて思ってた。

でも鮮明なんですよ、夢では。
不思議ですよね。
頭のどこかできっと覚えてるんでしょうね。

でもあたし

ただ

断片的に思い出せるんです。

優しさくれた雪の日とか
他の子と喋ってるあの人の背中とか
「大丈夫?」って差しのべてくれた手とか

そういう‥なんていうの?
シーン?を覚えてる。

「どんな顔だった?」
そう聞かれて、パッと頭に浮かばないけれど、

「あの雪の日、どこであの人と喋って、どんなこと感じた?」
って聞かれたら、ポンポン言える。

自分が嬉しかったことほど覚えてる
けど
辛かったことも覚えてる

結局、覚えてるんじゃんね。
そりゃ、そうか‥
あれほど忘れない様に毎日毎日思い返してたもん。
ちゃんと日記に書き留めてさ。
忘れないように
忘れないように
必死だった。

今は思い出すこともなくなったなぁ。
新しい恋見つけると
そっちに夢中だからね(笑)

見つけた恋は
また
叶わなかったりするんだけれど

その人をも失ったとき
あたしはまた同じように
泣くんだろうか。
スポンサーサイト

from携帯 CM(0) TB(0) top▲

COMMENT


 管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。