,
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  top▲
恋に
もう涙なんて出ないと言い切れる程、
恋に泣いた。

死んでもいいと思える程、
恋に命懸けだった。

時に

恋に恋をし
恋に嘘をつき
恋を恨んだ

あれから何度も夜は明け

時間はあたしを癒していった。

あの時あたしはあの人が
好きで大好きでしょうがなくて
こんなに人を愛せる事を知った。

あたしの前から消えた時
淋しくて哀しくてしょうがなくて
こんなに切ない事を知った。

それでも

また人を愛す事ができる。

恐れないで。

畏れないで。
スポンサーサイト

from携帯 CM(0) TB(0) top▲

COMMENT


 管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。