,
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  top▲
経過
「もしも」が「絶対」になって

「絶対」が「実行」になって

「実行」が「過去」になって

「過去」が「涙」になる



もしもアノ人がいなくなったら。

そんなこと考えたことありませんか。
その「もしも」が本当になったら、どうしますか。


うーーん


あと10日でいなくなっちゃうって。
昨日、本人から聞いたんよ。

社員さん・・なんですけど。
異動じゃなくて、辞めるんですって。
新しい仕事に就くんですって。

辞めるってのは聞いてたんです、人づてに。
だから
本人から聞いたわけじゃなかったから
あんまり実感がなくて。

昨日本人から聞いて、もお・・ズーーーーーンって。(笑)



あーあ




かなしいなぁ





一回こうゆうの経験したことあって。
ほぼ今と同じ状況。

あんな思いをまた・・するんか・・。




いなくなった後が


残された空間が


置いていかれた思い出が




辛くて痛くて



きっと耐えられんよ





もう全部全部「思い出」になっちゃうんだなぁ



まだ会える日があるのに


それさえ、夜が明けたらもう思い出




どんなに辛くったって
泣きじゃくって目が大げさに腫れたって


虚しくも



虚しくも



朝はやってきて。




・・・だめだ。


夜は乗り越えられたって


このツライのは乗り越えられないや。



あたしはそんなに



強くなかったよ
スポンサーサイト

独り言 CM(0) TB(0) top▲

COMMENT


 管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。