,
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  top▲
生まれ変わり


あなたにいつも命懸けだよ。

あなたを好きになりすぎたあたしは

ふられた後
死にたいと思ったんよ。

そしたらあなたは
あたしの為に泣いてくれるかな、なんて。

そんなくだらない事考えてた。

でもね

一度自分を殺して
あたしじゃない誰かになって

あなたに会いたいと思ったんだ。

今度は絶対失敗したりしないから。
あなたの攻略法はもう
あたしの真ん中に大きく書いてあるから。

今のあたしは
もう
何もできないんだ。
スポンサーサイト

from携帯 CM(0) TB(0) top▲
会いたい
フラれれば
終わらせられると思ったんよ。

離れれば
忘れられると思ったんよ。

なのに

日を追うごとに
会いたくなるよ。

後悔の連続。
心のド真ん中の哀しみ。
腫れた目。
痩せた体。
あなたがくれたメール。
思い出の中。
孤独な現実。

そこに行けばあなたに会えるのに
11桁の番号であなたの声が聞けるのに

何一つできない。

自分から終わらせたんだから。
これがあたしの答えなんだから。

それでも

あなたに会いたいんよ‥

from携帯 CM(0) TB(0) top▲
嬉しくて
あなたのその

たった一言が

涙が出る程
嬉しくて。

嬉しくて
嬉しくて
しょうがなくて。

from携帯 CM(0) TB(0) top▲
ピリオド

自分から終わらせたんだ。

あなたを大好きになりすぎたあたしは

結果など分かってて
あなたの反応など分かってて

それでも

あたしの気持ちにケリをつけたくて
あたしの勝手で

あなたの事
困らせた

もうあなたと同じ空間にいられないと
"仲間"になど戻れないと

あなたから離れたけれど

あなたはそれにさえ責任を感じて
またメールしてくれたよね

ごめんね

あたしがワガママなせいで
自分の事しか考えなかったせいで

あなたを困らせた

気付いてほしかったんだよ

あなたは鈍感すぎるから
わかってほしかったんだよ

だいすきなの。
あなたがよかったの。


from携帯 CM(0) TB(0) top▲
2月
とても寒い夜でした

2月はじめ

なかなか降らなかった雪がちらついた
そんな寒い夜。

あなたは
優しすぎた。

あたしには
温かすぎた。

2月はじめ

とても寒い夜。


from携帯 CM(0) TB(0) top▲
思った以上に平気かと思ってたら
思った以上に泣いてて驚いた。

鈍感すぎるあなたは
やっと気付いてくれたよね

from携帯 CM(0) TB(0) top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。